この世はしょせん夢芝居

考えたこと、趣味の読書のことをメインに書いています。いわゆるチラ裏です。

日馬富士 騒動に思う

 大相撲の横綱日馬富士貴乃花部屋の幕内・貴ノ岩を殴打した事件があり、警察の捜査が続いている中、日馬富士が引退を表明しました。

 

今回の事件は、角界の慣例・相撲協会の隠蔽体質・沈黙を守る貴乃花など問題が大きく広がってはいますが、一番大切な事件の事実関係がはっきりしていません。関係者の証言の信憑性がすごく低く、大きく取り上げられている報道も憶測が多いので、話半分にしか受け止めていません。

 

そんな中で、一方の当事者である貴乃花の考えがわかりそうな情報があったのでメモ。元のブログは2013年とかなり古いですが、親方をやるような人の考え方はそうそう変わらないことを考えると、参考になるのかも。

 

 

 

 

 

 

本日も当ブログにお越しいただきありがとうございました。

弱い立場の人を、体を張って守ろうという人は、だいたい間違っていないんだろうなって思ってます。