この世はしょせん夢芝居

考えたことをエッセイに書いてます。本の紹介もしています。目指しているのは「ゆるふわなチラ裏」。

早くも秋の味【製麺大学すごい】

讃岐うどんチェーン店の製麺大学に行ったら、日曜の夕食どき、10mほどの長さの列ができていました。大人気ですね。待っている間、暇つぶしもかねて、人気のこの店をすごいところを観察してみました。

 

 

< 讃岐うどん 製麺大学 のすごそうなところ(注:多分に主観を含みます) >

 

・ 入り口と出口が別なので、人の動線がスムーズ。入り口で並んでいても人がごちゃごちゃしない。

・ 麺担当、うどん担当、揚げ物担当、レジ担当とオペレーションが分かれていて安心

・ うどんの提供を早めるために、ゆでる→湯から上げる→提供直前に温めるというオペレーションになっている(多分それ用にうどんが改良されている)

・ 自動湯切り機がある。配膳の人が疲れない上に、うどんの品質が保てる

・ ネギなどの薬味取り放題

・ うどん用の天ぷらとご飯で天丼ができる

・ うどんなのでお客さんの回転が早い

・ にもかかわらず家族連れも来る → 売上大きい

 

 

秋のメニューの 秋ナスのみそそぼろうどんと焼サバ丼をいただきました。

 

ナスがジューシー。サバも脂の旨味がすごい。

おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

本日も当ブログにお越しいただきありがとうございます。

うどんチェーン店でも秋を感じる今日このごろです。