読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世は所詮 夢芝居

食べ物。日常。本。エッセイ。海外旅行。そんな感じ。ゆるふわなチラ裏を目指したい。

ミスドの担々麺はけっこうおいしい。

 

ミスドの担々麺ってけっこうおいしいんですねぇ。

 

ミスドっていうのはもちろんあのチェーン店のドーナッツ屋さんですけど、ドーナッツ以外に点心系の食事と麺類も提供しているんですよ。

 

たふたふは甘いものも好きだし、楽天ポイントを消費しなきゃいけないしでミスドによく立ち寄ります。そこで目にするカラフルなおわんに入った麺類の広告に惹かれるわけです。「いつか食べてみたいなー」と思っていたことを実行してきました。それで選んだのが担々麺。甘いものも好きですけど、辛いものも好きなんですよ。

 

小さめのおわんに入った担々麺は、3分くらい? 準備に時間がかかるので、店員さんが席に持ってきてくれます。赤い汁に黄色っぽい麺、そして上にとんっ・・・と載せられたひき肉が美味しそうです。

 

よくかきまぜていただきます。スープを飲むと、おそらく花椒でしょうか、中華っぽい匂いがふわっと広がります。ごまの香りが立っていて、ドーナッツ屋さんのものとは思えません。ひき肉もそこそこの存在感。でも麺は湯切りが足りないのかもちゃっとした舌触りがありますけど、一生懸命に麺を撹拌します。中細麺のちぢれ麺は、スープがよく絡む設計なのでしょうね。麺をすすります。すすります。スープのみます。花椒っぽい香り。完食。

 

さすがに専門店には及びませんが、しかしお値段(500円程度)から見ればよく頑張ってる! ミスドの担々麺をこれからも応援してきたいと思いました。まる。