この世はしょせん夢芝居

考えたこと、趣味の読書のことをメインに書いています。いわゆるチラ裏です。

引いてから押す、引くから押せる。

たとえば、貴方が誰かに自分の主張を通したいとき。 

 
まず相手の要望を受け入れ、そののちに自分の主張をすることで、主張が通る可能性がぐっとあがるでしょう。相手に協力的な姿勢を見せるだけでも違う。てっとり早く、自分は貴方に協力します! と宣言するのもいい。
 
 一度先に引くことで、次に押すことができる。 
 
 引いてから、押す。 引くから押せる。 
 
わかっているけれど、ついつい忘れがちな姿勢。自戒です。