この世はしょせん夢芝居

考えたこと、趣味の読書のことをメインに書いています。いわゆるチラ裏です。

寒い夜には体が温まる食べ物

寒い夜には、体が温まる食べ物がいい。食べるだけで風邪を吹き飛ばしてくれるものならもっといい。

 

唐辛子がたっぷり入った中華とか、オクラ入りの粘っこいけど熱い味噌汁とか、ぐつぐつ煮えたキムチ鍋とか、細切り生姜の入った澄まし汁とか、薬味のネギをたっぷりと乗せた厚切りの豚肉とか、ニンニクの効いた牛肉焼きとか。

 

冬になると太ってしまうその訳がなんとなくわかった気がする。けれど理由がわかったからといって簡単に止められるほど人間ってのはうまくできてはいないもんだ。

 

寒いもんは寒い。食べたいものは食べたい。人間だから、仕方ないんじゃない? 欲望の赴くままに振る舞うことは、自由が生き物の生得の権利だってことを思い出させてくれる。

 

そんな言い訳を心で呟き食べる背徳メシ。うまいですよ!