この世はしょせん夢芝居

考えたこと、趣味の読書のことをメインに書いています。いわゆるチラ裏です。

東海地方の降雪

 

窓の外を見ると、確かに雪は降っている。

 

風に乗って飛んでくるので、雪は時折降って、また止むの繰り返し。

 

でも、朝からものすごくテレビ天気予報がはしゃいでいる。ゴジラが来たんじゃないかってくらい煽ってくる。

 

雪あり県出身者から見ると思うところいろいろありて、思わず遠い目をしてしまうけれど、まあなんでもいいということにした。

 

退屈な日常の中に、非日常って必要だよね。

 

 

 

「着る毛布」にくるまって、マンガを読んで過ごすことにした。

鍋焼きうどんが出てきてものすごく胃袋を刺激したから、そうだ、夕飯はこれにしよう。出汁に染みた海老天と半熟卵に絡めたモチモチのうどんがとても食べたい。

 

 

こんな気候の時にこそ活躍する。

 

鍋焼きうどん、鍋焼きうどん、鍋焼きうどん……。