読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世は所詮 夢芝居

食べ物。日常。本。エッセイ。海外旅行。そんな感じ。ゆるふわなチラ裏を目指したい。

書籍

みみずくは黄昏に飛びたつ(騎士団長殺し考察)

先月に発売された、芥川賞作家の川上未映子さんによる村上春樹さんへのインタビュー本「みみずくは黄昏に飛びたつ」を読みました。インタビュー期間は初回が2015年で、そこからしばらく期間が空き、2017年の1月下旬から2月にかけて3回立て続けに…

終)騎士団長殺し (読書メモ&感想)

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編 読み終えましたー。 これで終わり? でもまあまあ面白かった。物語的な設問が重なっていく第1部のほうがいわゆる読者をつかむ力というものは強いです。第2部は当然解決編のわけですけれど、引っ張ってこの解答か………

続)騎士団長殺し (読書途中での読書メモ)

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編 第1部 読み終えました。物語的な設問というか、小さな謎が積み重なって続きが気になるので、続けて第2部に取り掛かりたいと思います。 騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編 村上春樹さん作品は比喩表現の連なりや…

騎士団長殺し

発売日に買っちゃいました。へへへ。 騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編 土日で読もうっと。

(Kindle書籍 今年272冊購入した人間が選ぶ)2016年おすすめ14選

2016年ももう終わりですね。 ところで、この1年間、たふたふ はkindle本を272冊ほど買っていました。月22〜23冊ってところですね。 今年2016年に購入した本から、印象に残った本をご紹介します。 本:かため 1)諦める力 ハードル競技者でメダリストの為末…